browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

【オーストラリア】買い物 – 海外を楽しみ尽くす計画

Posted by on 2014年4月13日
  1. オーストラリアの消費税は10%です。通常はこの10%の消費税は価格に含まれて表示されています。基本的にすべての物品やサービスにかかっています。
    australia_shop_1_1

  2. オーストラリアではほとんどのお店は夕方17時頃に閉まります。場所によっては、レイトナイトショッピングデーという、夜21時ごろまで開いている日もあります。大型スーパーマーケットは、平日は夜遅くまで開いているお店もですが、土日などの休日は17時くらいに閉まる店が多いです。
    australia_shop_1_2

  3. スーパーマーケットで清算する際には、銀行のキャシュカードで銀行口座から直接払うことができるEFTPOSという方式があります。お金を持ち歩く必要がないですし、クレジットカードの様に翌月に請求が来てお金の管理が煩わしいこともないので便利です。
    australia_shop_1_3
  4. スーパーマーケットのレジは、ベルトコンベア式で進んでいきます。前後のお客さんの購入品と混ざらないよう、自分との商品の間に仕切りを自分で置きます。
    australia_shop_1_4
  5. スーパーマーケットやホームセンターなどのレジにはセルフサービスレジがあるところもあります。自分で商品のバーコードをスキャンしていき、支払方法を選択、精算するという流れです。
  6. セルフサービスレジにはバーコードをスキャンした後に商品を置く台には重さを量る機能があり、ちゃんと商品を載せるまでは次の商品のバーコードをスキャンできなくなります。台の上の荷物が一定以上の重さになったら、今度は商品をどかすまでは次の商品をスキャンできなくなります。セルフサービスレジのエリアには店員さんが最低1人はいるので、分からなかったら店員さんに聞いてみると良いです。
  7. 都市によりますが、スーパーマーケットの袋は有料のところがあります。大体、1枚あたり30セントくらいの金額です。有料の袋は比較的しっかりした作りになっているので、繰り返し使うことができます。エコバッグがある方は持って行くと良いです。
    australia_shop_1_5

Comments are closed.