browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

【ミャンマー】食事 – 海外を楽しみ尽くす計画

Posted by on 2014年2月24日
  1. ミャンマーの飲食店で店員さんを呼ぶ時は、チュッチュッと舌と口を使って音を鳴らして呼びます。
  2. ミャンマー料理は、豚肉や鳥肉を使った煮物にご飯が付いたものや、フライドライスやヌードルなどもあります。中国とインドの影響を受けていて、フライドライスという炒飯のような料理やヌードル、カレー等もあります。
    だいたい一食当たり1500チャットから4000チャットくらい(日本円で約150円〜400円)で食べることができます。
  3. コーヒーは苦めのコーヒーに甘い練乳が入ったスタイルが一般的です。ブラックコーヒーを注文すると袋に入ったインスタントコーヒーが出て来たりするので、インスタントを飲みたい方でなければブラックを避けた方がいいです。
    myanmar_5_1
  4. ヤンゴンには、Tokyo Doughnut、J Doughnutというドーナツ屋があります。ドーナツ一つ400チャットから500チャット(≒40円から50円)で、コーヒーも同じくらいの金額です。
    Tokyo DoughnutはWi-Fiも使えるのですが、とても遅くて使い物にならないくらいです。それならいっそ使えるなんて言わず、希望を持たせないで欲しかった…と思うこと請け合いです。
    myanmar_5_2
  5. ラペッ・トゥという、お茶の葉をつけもののようにした料理があります。ナッツなどが一緒に入っていたりします。少し味が濃いので、お茶やお酒と一緒に食べると良いです。
    myanmar_5_3
  6. モヒンガーという、ミャンマー料理があります。豚肉やハーブが入ったスープに春雨のようなヌードルが入っています。ベトナム料理のフォーに少し似ている気がします。
    myanmar_5_4
  7. インレー湖付近では、シャンヌードルと呼ばれる麺料理が食べられます。少しもっちりした感触で、温野菜が入っていて美味しいです。インレーに行かれる際はぜひ試してみてください。
    myanmar_5_5

    myanmar_5_6

  8. 果物を丸ごと搾ったフレッシュジュースもよく見かけます。ヤンゴンのアウンサンマーケットでは、一杯約1000チャット(≒80円から100円)で飲むことができます。
    myanmar_5_7

    myanmar_5_8

Comments are closed.