browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

一意性を持った表現を使う – エンジニア独立ノウハウ

logo_iPhone
Posted by on 2013年3月19日

例えば、
「自分でウェブサイトを管理しやすいWixとJimdoどちらがいいですか?」
という聞き方をするとします。

すると、お客さんは
「WixとJimdoは両方共ウェブサイトを管理しやすいのか?」それとも「Wixの方だけウェブサイトを管理しやすいのか?」という疑問が出てくる場合があります。
これが1回2回なら大丈夫ですが、繰り返し発生すると、お客さんはいちいち質問しないといけません。
結果、「説明が悪い」「わかりにくい」という印象を与えてしまいます。

WixとJimdoは、どちらも比較的自分でウェブサイトを管理しやすくするためのサービスです。
例えば、
「自分でウェブサイトを管理しやすいWixと、こちらも自分でウェブサイトを管理しやすいJimdoとありますが、どちらがいいですか?」
という聞き方に変えると、お客さんは「両方共管理しやすい」とすぐわかります。

また、この質問だけでは、2つの方法にどういった違いがあるのか分からず、お客さんは質問しないといけなくなりますので、この後すぐに2つの違いを説明してあげると良いです。

お客さんがなるべく理解しやくすく、疑問が少ない説明を出来るよう心がけることは大切だと考えています。

Comments are closed.