browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

iPhoneの地図で、現在地を追従させる方法 – iPhone開発メモ

logo_iPhone
Posted by on 2013年2月4日

よく地図アプリで見かける現在位置示す青丸のアノテーション。

これは、showsUserLocationをYESに設定するだけでOKです。

位置測位の精度を表す青丸の外側にあるもう一つの円もこれだけで出てきます。

_mapView.showsUserLocation = YES;

 

次に、現在地に応じて地図の位置を移動させる処理ですが、

下記のメソッドを使えば可能です。

但し、これはiOS5以降のサポートとなります。

// 現在地を追従しない
[_mapView setUserTrackingMode:MKUserTrackingModeNone];

// 現在地を追従する
[_mapView setUserTrackingMode:MKUserTrackingModeFollow animated:YES];

// 現在地を追従し、向きも追従する
[_mapView setUserTrackingMode:MKUserTrackingModeFollowWithHeading];

ちなみに、setUserTrackingMode:MKUserTrackingModeFollowで追従する設定にしても、

地図をドラッグすると、MKUserTrackingModeNoneが設定されて、

自動的に現在地を追従しなくなります。

Comments are closed.