browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

香港HSBC銀行口座開設 – 自分の資産の守り方

Posted by on 2013年1月31日

つい最近、香港に行った一番の目的は、HSBC銀行口座開設。
少し前までは、日本でもHSBC銀行があったのですが、
現在では日本におけるサービスは終了しました。

 

HSBC銀行に口座を解説する理由としては、
世界の株式投資をやりやすい、通貨の分散が出来る、
海外送金が比較的簡単等のメリットがあるからです。

 

当座と普通口座を開設しました。
理由としては、長期間使用しないと、
口座を封鎖されてしまう可能性があるためです。
同一銀行間の送金は無料なので、
HSBCのインターネットバンキングを利用して
普通口座から当座へ送金することで、
直接お金を引き出さなくても
使用しているという証明ができますので、
口座を閉鎖される可能性を低く出来ます。
開設できる口座は下記の3種類あり、プレミア口座所持者には
専用の応接室がありますので、待ち時間なしで
窓口業務を受けられるというメリットがあります。

 

<開設できる口座>
プレミア口座
初期入金必要最低金額:30万香港ドル
最低限度額:100万香港ドル

 

アドバンス口座
最低限度額:20万香港ドル

 

スマートバンテージ口座
最低限度額:1万香港ドル

 

※2013年1月時点で、1香港ドル=約12円です。

 

最低限度額を下回ると、毎月どんどん一定金額が引かれてしまいます。
資産運用するために口座開設をしているのに、
お金が減っていくとなると、本末転倒ですで、
ご自身の資産に合った口座を開くことをおすすめします。

 

なお、口座のアップグレードとダウングレードは
契約してからでも可能です。

 

海外長期ファンドの契約も、この口座を通してやると
色々と便利になります。

 

Comments are closed.