browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

日本の未来は明るいか – 自分の資産の守り方

Posted by on 2013年2月14日

 

高齢者の総人口に占める割合は24.1%で過去最高。
いわゆる「団塊の世代」が65歳に達し始め、
65歳以上人口は3000万人超。
若い力が不足しています。

 

その上、原発問題のマイナスや一向に良くならない外交。

 

もはや、日本には歴史的な新技術が発明されない限り、
自国の力だけで立ち直れないと思います。

 

自分の将来を国が守ってくれないという意識が
潜在的に大きくなっています。
そんな中、日本は物や情報やサービスが
どんどん売れない状況に陥ってきています

 

既存のやり方ではだめで、
新しい方法を構築する必要があります。
最初に気がついて行動している人たちは
大きく成功する可能性があります。

 

日本人は前もって政府+マスコミに
「日本の借金が危ない、危ない」と言われていたら、
本当に通貨価値が下がってしまった時でも
「準備しなかった自分が悪い」と思ってくれる人多いですから、
政府も安心して「危ない、危ない」と煽るのでしょう。

 

実際、準備しなかった人が悪いのは悪いですので、
私は色々と対策していきたいと思います。

 

金商法など、法を犯さない程度にここでも紹介したいと思います。

Comments are closed.